Blog, アロマレシピ, 女性のカラダ, 精油について

月経前の肩凝りと頭痛に挑む!

IMG_7785.JPG

私はなぜか月経の前は肩こりからの頭痛が酷くなります。
一時期は起こらなくなってたのに、最近はまた起こるように…。
今回もキューっと辛いっ!!!
…となると実験です(笑)

色々と調べていて、私の頭痛の原因はおそらく月の中で1番身体が緩んでデトックスしようとしているのに対して、眼の酷使による慢性の肩凝りや、チョコの食べ過ぎなんかにより血の巡りが悪くて流れたいのに流れない。

というキシミなのかなと。
頭痛もひどければ、肩凝りというか、肩が滞ってる感じがハンパないのです。。。

なので、血液の巡りを意識。
緊張状態だと血管がキュッと締まっているので、血管拡張作用のあるものがよいのでは?とレモングラスをチョイス。
そこに副交感神経を優位にして血流を良くさせられれば…というのと、なんとなくの直感で今の自分に必要としている香りな感じもあり、ラベンダーをブレンド。

今回はこの2種類。
IFA的に3%濃度でジェルに混ぜて、首筋、肩、とにかく痛いこめかみ、額の髪の生え際にヌリヌリ。

アクマで自己責任においての実験なので容易にマネしないでくださいね。

なぜなら、よく混ぜたのですが、こめかみがちょっとピリピリ…。。。
おそらくレモングラスのアルデヒド類の成分は皮膚刺激があるので、皮膚の薄いこめかみにはきつすぎたようです。

肩や首筋の方はジェルの冷たさがキモいいい感じで。

10分くらいしたら半分くらい痛みやコリが楽に♪
30分後には80%治った感じ☆

80%というわけで、完治した感じではなかったのですが、いつもだともぅ気分も悪くなったりして横になるのに、とても楽になったので、そのまま過ごして、2、3時間後くらいにまだちょっと残ってる辛さが酷くなるのでは…という気持ちがあったので、再度ヌリヌリ。

そしたら、ほぼ完治♪
これはよいかも〜と、小躍りしました。

まだ1度のことなので、また肩凝り頭痛のときに試してみたいと思います。
実験出来ると思えば、この辛さがまた来るのも楽しみ?!笑

…というか、根本的生活習慣を治す、もしくは日々予防していきなさい。という感じなんですけどね。