About

植物が香りを放つ理由は?

自分自身を守るため。
害虫を遠ざけるため。
菌をやっつけるため。
繁殖のために虫を惹きつけるため。
植物同士のコミュニケーションのため。
などなど…

香りは植物にとって生きていくための手段なのです。
だからこそ、香りの成分をぎゅっと凝縮した精油には、
ただいい香りでは終わらない、たくさんの力があります。

アロマと出会い、知れば知るほど香りの奥深さに魅了され、
この精油というひとつの瓶で
誰かの役に立ちたいと思うことは必然的なことでした。

『自然なもの=安全』というわけではない。
ひとりひとり置かれている状況は違うからこそ、
その必要とする香りも違う。

アロマテラピーというものを学び始めてから、
そのことを知り、だからこそ専門の知識と技術が必要なのだと気づき、
公益社団法人日本アロマ環境協会の
アロマアドバイザー、
アロマインストラクター、
アロマセラピスト、
そして、
イギリスに本社を置くIFAというアロマの国際ライセンスを取得。

さらに、アロマの原点であるハーブの
日本メディカルハーブ協会認定メディカルハーブコーディネーター、ハーブ&ライフコーディネーターの資格を取り、よりアロマやハーブを効果的に取り入れるにはどうしたらいいのかと、漢方の考え方を学び、現在は薬日本堂認定の漢方養生指導士の資格も取りました。
ハーブや漢方にはアロマにはない飲食にも幅が広がり、
より生活が楽しくなるエッセンスがあります。

笑顔で毎日過ごせる方が少しでも多くなるといいなと思い、
その人に合った最高の香りを提供すること、
ハーブやアロマテラピー、そして漢方の良さを伝えることに取り組んでいます。
いっしょにハーブやアロマを楽しみませんか?

PREMAセラピスト POMI